読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんじょん かなづち

Roguelike中心の予定だったのがGBA版サンサラ2のはやあるき日記に。

どうしたものか 【Cataclysm:DDA 0.C】

放電凶獣から受けた傷もそれなりに癒えて、また探索に出かけた。

近所にはまだ放電ゾンビやフェラル・ハンターなんかがいて治安はよろしくない。いつものように石ぶつけてお還りいただく。

しばらく探索に出て拠点に戻ろうとしたら、まさかの凶暴ゾンビがお出迎え。

まずい、もう夕方だ。こいつなんとかしないと拠点に帰れない。

今度こそ死んだな…と思いながらもできるだけ距離をとって逃げる。放電凶獣からの傷が治りきっていない状態でこんな奴と戦えるか。こっちのメインウェポンの石ではこいつ相手に何発必要なんだ。

なぜかここでEVACシェルターへと逃げ帰る@さん。ミ=ゴを殺したNPCになんとかしてもらうつもりだったんだろうか。しかもコンソールの明かりでボクシングの本なんか読み始めた。これはテンパってますね間違いない。で、そのままシェルター地下で一眠りして朝を待つ。

しかし、食糧は未調理ブリートがまだ3つあるものの水がない。未探索の家に何かあることを期待して南側の町外れ方面を狙う。

 

町外れの一軒家(暫定第2拠点)で荷物整理をして、使えるものがないかまた近所を探索。

すぐ近くに酒場がある。これ、度数の高い酒と750mlガラスボトル手に入れば火炎瓶ワンチャンありそう。音で近くの連中が寄ってくるかもしれないが、巨体や放電系をツモらなければなんとかなるだろう。たぶん。

残念ながらビールがメインで、火炎瓶に使える酒はテキーラ(21)のみ。1本だけか……不安。でも近くにガソリンスタンドもある、現状燃料以外の材料はあるんだからこれで量産できるかもしれない。っていうか先にそっちに気づこうよ。容器がないから持ってこなくちゃ。

ところがそれを忘れてなぜか第2拠点で荷物整理。ガソリンスタンドの隣の家の地下探索に出かけてしまう。結果として大量の弾薬とライフル2挺、マチェットなんかが手に入ったので正解だったのかもしれないが。

 

で、また第2拠点に戻ろうとしたら凶暴ゾンビに遭遇。メイン拠点のそばにいたあいつ? それとも別個体? あわてて火炎瓶投擲。

火をつけるの忘れた!

ありがちですね、気をつけましょう。完全にパニックになった@選手、いつもの投石に走る。しかしアイテム回収中ゆえ3個しか持ってきていない。さっき拾ったライフルの存在をここでやっと思い出し、よくわからないままぶっ放す。装填数1なのこれ!?

この近距離で倒しきれる気がしない。

奴が放置車両に引っかかってくれたのでその隙に火炎瓶(と石)回収。今度は忘れずに火をつけてぽいっ。

着弾・発火しないんですが!

小雨だから? さらにパニックは加速する。また投石に走り、最悪近接も辞さない覚悟を決めたとき

なぜか凶暴ゾンビの背後で炎発生、そしてなぜか倒れる凶暴ゾンビ

……え? あ、ああ、結果オーライ? 

 

火炎瓶って、投げて地面に落ちたターンにすぐ発火するんじゃなくて、火をつけてから数ターンで3×3の炎が発生するものだったのかな?

 

 その後ちゃんとガソリンを入手、火炎瓶を何本か作成。第2拠点にもストックしておく。ガソリン入りガロンジャグもおいといたので、何らかの事情で火がついたらさぞやよく燃えることだろう。

 

突然謎の光線で地形が破壊される。もしかして噂のアイツことフライングアイか? 

Vで探してみたら、南西方面にフライングアイ発見。グラッケンもいた。FAQによれば、相手にしてもいいことないので逃げろとのことなのでそのまま立ち去ったが、ふらふら寄ってきた挙句に拠点を破壊されたら嫌だな。

相手にしてもいいことないのはわかっても、こういう不安要素に拠点の近くをうろつかれるのは嫌なので倒しておこうかと思ったのだが、Wikiで調べたらHP300なんて数字が見えて諦めた。

 

このフライングアイ、英語ではflaming eye(燃える目)だそうで、どこでフライングになったんだろう。シンボルeだと、フライングよりフローティングのイメージだ。反射or盲目無しで殴って麻痺ってイモリヤモリに無抵抗状態で嬲り殺されるまでがテンプレのアイツ。眼球系で地形破壊光線攻撃する奴ってほかにもいたはずだけど思いだせない。ビホルダー? 破滅の眼球? NetHackのeかDungeonCrawlのGかそれすら思い出せない。変愚のeにはそんなのいなかったと思う。

 

銃火器専門店に行ってみたいが、どうしてもこのflaming eyeの近くを通らなきゃならなさそうなので思案中。