読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんじょん かなづち

Roguelike中心の予定だったのがGBA版サンサラ2のはやあるき日記に。

ninja屋敷 【Cataclysm:DDA 0.C】

秋になった。夏場は色々無理をして(徹夜で農作業、徹夜で残骸ばらし)夏バテ入ってた(いつも疲労1はあった)@さんも元気になるだろう。

 

北方面を探索していたら、状態のいいキャンピングカーを発見(白いC)。乗りたいが、周りの放置車両が邪魔で今の運転スキルではすぐにクラッシュしそう。小回りはきかなさそうだしねえ。

f:id:blessedgdsm:20150712104930p:plain

 

そのキャンピングカーの近くの家(t)が、珍しい板張りの窓だった。この家にはまだ入ったこともないはず…実際鍵がかかっているし。車の残骸から適当に灰色パーツ引っぺがして鉄くずから簡易ロックピック作ってピッキング。昨日ひどい目にあったのにまだ懲りてないのかこの美少年(笑)は。

 

ピッキング成功して中に入ろうとしたらいきなりショットガンの罠が仕掛けてあって驚く。per11のおかげなのか、見えるように設置してあるのかわからないが、ふざけた家だ。さらに奥のほうには地雷も仕掛けてあるのが見えた。

この家にはあまり関わらないほうがいいかもしれん。

 

拠点のアイテム、特に飲み物とその容器類がかさばりすぎている。ガロンジャグやジェリカンを作って数を減らすかなあ。捨てるという選択肢がまったくないあたり、リアル溜め込み屋だなあと思う。まあ、こういう作業は冬にやればいいや。どうせ寒くてろくに動けないのだし。

 

よほどよく作るもの以外はレシピをプレイヤーが覚えていなくて、そのたびにアイテムクラフト画面から探すのがめんどくさい。燻製作るのには炭が必要で、炭を作るのに炭焼き窯、炭焼き窯を作るのに必要なのは…と遡るのがほんとにめんどくさい。近所から材料をすぐに持ってこれるか、遠くへ探しに行く必要があるのか。できることが多すぎて何をしていいのかわからなくなってくるのだ。

 

こういうことで時間を取られたくないし、あとでまとめとこう。