読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんじょん かなづち

Roguelike中心の予定だったのがGBA版サンサラ2のはやあるき日記に。

振り 【Cataclysm:DDA 0.C】

サイズ直しして動作制限3.さすがウエディングドレス、動くことなんか微塵も考えられてないぜ。

 

以前の@さんが住んでいた家とまったく同じ間取りの暖炉つきの家を発見。

こっちへ引っ越すかなあ。さっき引っ越したばかりだけど。

この暖炉つきの家の前に、なんとか使えそうなガソリン車発見。エンジンをかけるだけの電力が足りなかった。電池いくつくらいあれば足りるんだろ。

 

さらに東方面、プールへの道を探索。水泳ゾンビが4体ほど出てきたが大体問題なし。

ネイルライフルはスケルトンには無力。いつの間にかカートのワイヤーバスケットが壊れていた。バスケットが灰色になっても、一応荷物は落ちないのか。積むことはできないけど。スキルが足りないから修理のしようもなく、交換するなら新しいカートを連れてくるほうが楽だ。どーすっかなぁ…。かなり本気でどうすっかなぁである。

 

プールのすぐそばに、またさっきと同じ暖炉つきの家発見。ここに引っ越すかなあ。

かなり街の中なので、周りのゾンビを排除しておかないと安心できないけども。

凶暴ゾンビの姿が見えるのがなんとも不安。

 

拠点で木のフレームを作って、キャスターをつけてみた。

積荷空間というものが載せられればいいのだけど、なんにしても機械整備スキルがない。

 

オフィスを当たってみたが、回転椅子の一つもない。

さらに近くの軍放出品店に行ったら、『ボンネットの内部』があった。これで機械整備3まで上げられる。@さんの機械整備スキルは上がっても、プレイヤーの車音痴はどうしようもないのだが。

軍用リュックサックで容量を増やして強引に店のものを持ち帰る。動作制限は7、戦闘は絶対避けなくては。

近くにアメーバ状の物体がうろついていたが、こちらに無関心のようなので無視。

 

軍用リュックサックで容量は増えたものの、重量制限のほうに引っかかって結局あまり意味がなかった。よろめき、圧迫、限界、荷重(過重)でいえばどの段階なんだろう。圧迫~限界くらいか。

 

近くの車が動きそうだったので乗ってみたものの、すぐにエンジンが壊れてしまい結局徒歩。

 

プール近くの暖炉つきの家に『図解アマチュア無線』があったのを思い出して回収に行く。これで空き缶と酢を消費できるようになるはずだ。