読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんじょん かなづち

Roguelike中心の予定だったのがGBA版サンサラ2のはやあるき日記に。

偏執的プレイヤー【Cataclysm:DDA 0.C】

同じ曲を延々リピートするとか、ひとつのことにやたらこだわるとか。

まあそういうことだ。

 

だからまた投擲少年とドMご主人様を用意した。

@1号『投擲少年』:性奴隷:Str8,Dex12,Int8,Per12 可憐・瀟洒 痩身・動物敵対オーラ・ジャンクフード嫌い 

裁縫スキル1を外し、ジャンクフード嫌い追加。その分のポイントでDexとPerを12にした。

@2号『ドMご主人様』:花婿:Str10,Dex10,Int8,Per10 高速治癒・被虐嗜好 依存症

特に変化なし。

 

で、さっそく@2号でスタート。

簡易三角巾と簡易ナイフのいつものコース。今回のメイン武器は釘板でいってみる。

シェルターのNPCからの依頼は『ゾンビになった母を殺す』で、早速目的地に行こうとした。タレットが道ふさいでた。回れ右。

南方面の民家を拠点にしよう。また暖炉と花のある家が町の外周部にあったのでそこに色々運び込む。動きそうな車もある。

釘板が壊れたり、フェラルハンターや子供に咬まれて感染したり、焼灼は成功したけど苦痛が80くらいになったりで、初日からいい感じに波乱の予感。

 

@1号もスタート。

シェルターの南北両方にアメリカヘラジカ配置済み。これ終わった。

しかもNPCがこいつらに喧嘩売って返り討ちに遭っている。依頼はジャバウオック殺しっぽかったので受けなかったが、どのみち報告はできなかっただろう。

地下からハーフパンツとライナーグローブ、あとはカレーの缶詰と綺麗な水のペットボトルを入手。もうヘラジカがシェルターの窓突き破って来そうだったので、ボンテージスーツを捨ててすぐにシェルターを出た。こいつは長くなさそうだ。

道中で木の棒を拾っておく。素手よりはましだ。

住宅地近くまできて、ゾンビの姿もちらほら。低木におびき寄せて木の棒でぶっ刺していく。近接戦闘も久しぶりだ。火もどんどんつけていく。

バールを落とした奴がいたので、近接武器をバールに替える。ナイフがないから、死体はぶっ叩いてドロドロにしておく。うっかり忘れそうになる。

長腕2体に追われているうちに胴体が感染状態に。掴まれるから嫌いだ。焼灼は成功したが、苦痛50くらいになってしまった。

暖炉つきの2世帯住宅みたいな物件を発見。しばらくはここに住むことにする。

ジャンクフード嫌いのせいで、序盤の飲食が厳しそうだ。まあ、寝る前に食べればいいのかな。

 

今回の目標って一体何だ。もういいやまったりいこう。