読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんじょん かなづち

Roguelike中心の予定だったのがGBA版サンサラ2のはやあるき日記に。

@1号、打開?【Cataclysm:DDA 0.C】

@2号
アパートの火が消えるまでご近所探索。化学実験セット入手。夜になっても雨が降らない。
雨が降るまで待機して、アパートの火が消えるのを見届ける。釘を300個ほど回収して、西方面の探索に行く。
地上でフレーム無しでサバイバーとやりあうのはあまりよくない。なんでこいつ的確に頭狙ってくるんでしょうね…。
公園の子供ゾンビに自販機を壊させて、フレッシュジュースの類だけ持っていく。ガロンジャグ売りのジュースってのもなんかすごいな。これがアメリカなのか。
すでに崩壊が始まっている家を発見。手負いのゾンビが何体かいたのはそういうことだったのか。でも原因は何だろう。eか?
瓦礫は鏝では撤去できない。
ヒッピーバンより状態のいいビートルが拠点の目の前にあるという…幸せはすぐ近くにあるんだよってか。

マップの範囲を広げてみる。南西方面と南東方面に少し進んでみた。南西方面にはショッピングセンター、南東方面には住宅地。森に近い南東方面へ先に行ってみることにした。が、帰ろうとしているときに限ってやたらと大量の子供ゾンビに遭遇する。学校でもないただの民家から10体以上も子供ゾンビが出てくるってどういうことなの。誕生日パーティでもやっていたの。釘600本ほどのストックが切れてもまだわいてくる子供ゾンビ。さらにこの家、表札が「DANGER! MINEFIELD!」 これなんなの。家が地雷原なのかアメリカンジョークなのか。

相手にしきれないほどゾンビがわいてきて、さらに暗くなってきたからひたすら逃げる。一体どういう家なんだ。


翌日、追加で1200本の釘と火炎瓶2個持ってもう一度この変な家に戻ってきた。地雷原の立て札はただのジョークでもなかったようで、ときどき家の中から爆発音がした。こんなこともあるのか。というか、もう空き家だったんだろうと信じたいが、家を地雷原にされた住人の心境やいかに。
地雷原ハウスのご近所には板張り窓ハウスがあった。でも罠ハウスではなかった。空のガロンジャグとビア樽だけが寂しく放置されていた。あと、道路地図。
物悲しい板張り窓ハウスと地雷原ハウスに両隣挟まれた家の住人の心境やいかに。


近くの車からガソリンを抜いてビートルに補給。道路地図を見て、マップに道路と一部施設が書き込まれた。EVACシェルターの位置と周囲の道路の形から@1号の場所を特定はできたが、かなり遠い。0'83,0'157
こちらの現在地は0'69,0'82で、街の中を4回ほど通らないとならないようだ。マンホールから抜けられればなあ…。
中間地点で落ち合うのが一番なんだが、@1号の現状それもなかなかきつい。

 

@1号
野生動物が怖い。狼やヘラジカピューマに絡まれたら多分死ぬ。喉が渇いて速度も落ちているし、実際どうしたらいいんだ。ワームを無視して市街地へ突っ走ろうにも、南東方面の大邸宅を目指すにも、緯度的に中間にある超大型店がネック。
軍人の遺品に浄水タブレットがなかったら寄生虫覚悟で生水を飲まなきゃならんところだった。
結局2日目もシェルター周辺で薮漁り。シェルター地下で眠くなるまで石投げて投擲スキルを鍛える。鈴つき首輪(革)を作りたかったが、あいにく一日中雨で火が使えなかった。火きり棒とサンドレスを作る。サンドレスを装備して瀟洒効果を得る。
3日目朝。朝から鈴つき首輪なんか作ってると自分がなんなのかわからなくなる。車を探しに、ラボや電波塔のある北方面へ行ってみる。またいやな自然の畝を発見してしまった。一応メモして無視して進む。ラボ方面には結局何もなかった。大型変電所の近くを通るのがちょっと嫌だ。金網破って技師ゾンビたちが出てくる前に視界外へ行かないと。
やっと住宅地のほうへ出られた……。普通のゾンビ3体にお出迎えされたがこの程度ならなんとかなった。
問題は、放電凶獣が近くにいたことかな! 見つからないように視界外へ逃げる。次は兵士ゾンビに見つかったんですけどね! 兵士から逃げたら煙幕が出てきた……まだ見つかってはいないようだ。
食料雑貨店に入れたので、カートを一台失敬する。あとはとにかく今日の宿を作らねば。
食料雑貨店の隣の家を借りることにする。町外れで向かいはホームセンター、なかなか立地はいい。

f:id:blessedgdsm:20150725224548j:plain


これで@1号も少し安定した生活ができそうだ。放電凶獣兵士煙幕が近所にいることを除けば。