だんじょん かなづち

Roguelike中心の予定だったのがGBA版サンサラ2のはやあるき日記に。

短愚たのしいです

鉄獄を25階に圧縮して、アイテムやレベルがさくさくたまるヴァリアントの「短愚蛮怒」が楽しい。

 

・ランタン出なくてQy@の手間がない

ユニークのドロップ品がかなり良くなってる

・とんでもないエゴやランダムアーティファクトが出る

・薬かきあつめるのが楽

・オベロンの弱体化

 

変愚40階前後で足踏みしてよく死ぬ人にはとてもありがたいヴァリアントです。

tanguband.github.io

 

変愚でドラコニアン鏡使いと幽霊アーチャーでしか*勝利*してない人でも

青魔 アーチャー 戦士 カオスハイ で*勝利*できたし。(強職ばかりじゃねーかとか言わない)

初めて近接で*勝利*できたのが嬉しい。

 

で、「感知がアイテム頼り」「耐性や魔力復活の薬探しがめんどくさくて…」と敬遠してた職業の強さをものすごく実感できたんですわ。あと、経験修正の重い種族も。

薬類はかなり手に入りやすいし、全感知ロッドも出やすいのでそのへんのマイナスを完全に帳消しにしてお釣りがくるくらい。

 

そのあと魔法戦士や赤魔導師をやってみるとやたらに死ぬ。鉄獄でいうと38階くらいでやっぱり死ぬ。感知も二重耐性も自前でできるのになぜだ。ほんとうに、なぜだ。

クローンでダゴン死したり、ヒドラをさばききれずに死んだり。クローンも古い城も突破したのにうっかりはぶ氏にやられたり。

 

未勝利のころにハイエルフ魔法戦士ばかりやってたけど、これじゃ*勝利*できないわけだと何年か越しで悟るのだった。

「人間は経験値修正軽いし、マイナスの能力がないよ!」

「秘術と第二領域で自前で感知や二重耐性ができるよ!」

「超級武器を引いても活用できるよ!」

と、すごーく甘い言葉で人間魔法戦士あたりを勧めたら、よほどのことがないかぎりたぶんその人変愚嫌になってやめますwww 40階あたりまでの練習と割り切れば快適かも知れませんが。

 

むしろ初*勝利*がこの組み合わせだったら今後ほとんどの職業で*勝利*できるんじゃないですかね…?

 

吸血鬼赤魔、今度こそサーペントに挑みたいなあ…。