読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんじょん かなづち

Roguelike中心の予定だったのがGBA版サンサラ2のはやあるき日記に。

1年反省会 【Cataclysm:DDA 0.C】

春が来た。やっと雪から解放されるのだ。

この1年何をやってきたのかちょっと振り返ってみる。長くなったからたたむ。

f:id:blessedgdsm:20150704215137p:plain

 

シェルターのカーテン外して簡易三角巾作ってばらしてを繰り返してサバイバルスキルを1にした。シェルターの外から石拾ってきて簡易バールと石ハンマーと簡易ナイフ作った。釣り針や簡易ロックピック作って製作スキルを1にした。木の針と掘棒を作った。

NPCから会計帳簿取って来いというクエストを受け、アイテムをついでにねだってみた。ライターくれた、気がする。

近くの住宅を漁る。地下にプールバーのある家が2軒隣り合っている。

ゾンビは1体ずつおびき寄せて落とし穴に落として殴る。

食品店やスポーツ用品店、工具店といった商店の全品100%引きセールに突撃してショッピングカートと色々かっさらう。スポーツ用品店でロングボウやコンポジットボウを入手、0.Aのときより弓は使いにくくなっているらしいがどうなんだろう。

自重しないカート神拳で通常ゾンビ1体相手ならほぼ無敵になる。

ある家の地下に入ったらサバイバーゾンビに襲われる。やたらに煙たい地下室で、スモーカーゾンビもいるのではなかろうか。件のサバイバーゾンビもカートに引っ掛けて倒したのだが、おかわりが出てくるとは思わなかった。ここでカート1号轟沈。

どこかの家の地下でショットガンと弾を拾ったので、凶暴ゾンビなどに出会ったときのためにカート2号に入れておく。

弓鋸以外の主な工具があらかた手に入って調子に乗る。

 

弓鋸が見つからない。

探索範囲を広げ、薪ストーブつきのファーストフード店とその隣の車庫つきの家を拠点にする。春に拠点にしていた家からいくつかのアイテムを持って引越し。

ゲームセンターで折りたたみ自転車を発見。

サバイバーゾンビのいた地下室をもう一度探索しはじめたら、またサバイバーゾンビを少なくとも2体見つけてしまったので何も見なかったことにして帰った。

ブルーベリーや苺が採れるようになり、食糧問題から解放される。

西のほうの病院を制圧しようと思い出撃。ブーマーだらけだったので撤退。NetHackのオオガラスやコブラみたいな厄介さだと思う。他には強酸ゾンビが厄介。夏なのでコードサンダルで出歩いていたら容赦なく足を焼かれる。矢をいくつか作って、弓を実戦投入してみることにした。スキルが低いからか、あまり当たらないような…最終的には殴り倒すことが多かった。数回往復して抗生物質や薬品類をあらかたかっぱらう。

いつの間にか凶暴ゾンビも倒せるようになっていた。@さんも強くなったもんだ。

炭焼き窯を見つけたよやったー! 炭焼き窯(煉瓦)=炭じゃなくて煉瓦を作る窯じゃないですかーやだー!

畝を作って種を植えておく。農作業ばかりしている夏だった。

 

トイレには綺麗な水は溜められない。

普通の「水」はちゃんと溜められるようなのだが、「綺麗な水」はそのまま地面に捨てている扱いになるようだ。綺麗な水をひたすら拠点のトイレの床に捨てていたことに気がついた頃には、すでに100個以上が無駄になっていたっていう。

シェルター西方面の町でチキンウォーカー(赤いR)に遭遇。ショットガンを至近距離で3発ほどぶっ放して倒したと思いきや自爆、こちらも大ダメージを受ける。グラスジョー取っていたら多分死んでいただろう。黄緑色のRもいるんだろうか?

会計帳簿が見つからない。オフィスも調べてみたがそれらしいものがない。もしかしたら、シェルターから南東のほうにある大邸宅にあるのではないだろうか? と思い、大邸宅へ出撃。そこでやらかしたのがこれである。カート2号と2号に載せてあったアイテムは爆発四散。ショットガンの弾は惜しいことをした。

そしていつの間にかシェルターにいたNPCが死んでいた。会計帳簿の件もうやむやに。しかたないね。

リアルHoarderゆえに拠点に色々溜め込みすぎていたので色々整理。しかし物量自体はほとんど減ってないのがまさにリアルhoarder。

レモン+缶+鉄製品の電池レシピでうっかりステーキナイフを溶かしてしまう。

瞬間接着剤、ストリップライト、サバイバー飯盒、プラスチックの金型、プラスチックのジェリカンなんかを作る。

この頃、燃料にする木材を求めて近所の家の家具を分解したり森の木を切り倒したりしていた。

秋になるともう種を植えることができないのか、それとも気温が一定以下になるとダメなのか知らないが、秋10日過ぎくらいにはもう種を植えることができなくなっていた。

失敗と製作の秋だった。

 

 冬

寒い暗い

雪が降ると昼間でもとても暗い。そして足が冷たい。

だというのに、家と隣のファーストフード店をつなぐ通路を作り始める。建設スキルが2と少し足りなかった(完全に壁やドアを作るには3必要)が、積んでた本の中に建設スキル3まで上げられる本があったので、実戦と本の力を借りて建設スキル3に。 

雪が降るかわりに雨が降らないのか、じょうごの下にある容器に水が溜まらない。意外な罠だった。

拠点の家の車庫に動く車を運び込む。リアルでもゲームでも車庫入れで苦労するのはいかがなものか。燃料が心もとないので、そこらの動かない車から抜いて回ってから旅に出よう。

結局冬中建築してた。丸太の壁とドアで通路を作っただけだが、なんかやり遂げた気分。

足はずっと凍傷だった気がするが、戦闘もほとんどしなかったので不自由はなかった。

木造建築の冬だった。

 

今の@さんの1年はこんな風に過ぎていったのでした。